« R3 で撮ってみました | トップページ | 本日の「題名のない音楽会」 »

カザルスホールのコンサート

ちょうど1年前の今日、日本大学カザルスホールでの「オルガンとチェロの夕べ」というコンサートに行ってきました。

2部構成で、第1部はホールの特徴のひとつであるパイプオルガン(松野弘明)メインで、バイオリン(松野弘明)とオーボエの共演。

第2部は、チェリストのD.ゲリンガスと奥様のピアノによる演奏。

どちらも聴き応え十分の素敵なコンサートでした。

特にゲリンガスは、すばらしい技術+温かみのある演奏で、

今までナマで聴いたチェリストの中では一番好きなタイプでした。

拍手が鳴り止まず、アンコール3回も!

これで3000円なんて、お得すぎる!!

このコンサート、知ったのは当日の朝刊で、何とかチケットを入手し、

雨の中出かけたものでした。

われながら、こんな機動力があったのか・・・と感心したほど(笑)

行って大正解!思い切ってよかったです。

時には、こんな決断も大切ですね☆

|

« R3 で撮ってみました | トップページ | 本日の「題名のない音楽会」 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/7187157

この記事へのトラックバック一覧です: カザルスホールのコンサート:

« R3 で撮ってみました | トップページ | 本日の「題名のない音楽会」 »