« 2005年11月6日 - 2005年11月12日 | トップページ | 2005年11月20日 - 2005年11月26日 »

カザルスホールのコンサート

ちょうど1年前の今日、日本大学カザルスホールでの「オルガンとチェロの夕べ」というコンサートに行ってきました。

2部構成で、第1部はホールの特徴のひとつであるパイプオルガン(松野弘明)メインで、バイオリン(松野弘明)とオーボエの共演。

第2部は、チェリストのD.ゲリンガスと奥様のピアノによる演奏。

どちらも聴き応え十分の素敵なコンサートでした。

特にゲリンガスは、すばらしい技術+温かみのある演奏で、

今までナマで聴いたチェリストの中では一番好きなタイプでした。

拍手が鳴り止まず、アンコール3回も!

これで3000円なんて、お得すぎる!!

このコンサート、知ったのは当日の朝刊で、何とかチケットを入手し、

雨の中出かけたものでした。

われながら、こんな機動力があったのか・・・と感心したほど(笑)

行って大正解!思い切ってよかったです。

時には、こんな決断も大切ですね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R3 で撮ってみました

デジカメは初めてなので、腕は別として良いのか悪いのかは?ですが、

口コミ掲示板での悪い情報(レンズカバーが壊れたなど)の不具合は、

今のところ出ず、順調に使ってます♪

なぜかリコーのカメラは3つ目。広角が撮れるカメラを探すと、

リコーになっちゃうんですよね・・・

今後はコニカのコンパクトカメラにかわって、旅行ではがんばってもらわないと!

     

RIMG0005

RIMG0007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教員免許更新制、現職への適用は「要検討」…中教審(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:教員免許更新制、現職への適用は「要検討」…中教審(読売新聞).

えーっつ!!更新制になるんですか??
どうすれば更新できるんでしょう?詳しいことはこれからなのかなぁ・・・
うーん。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のランチ

PIC_0035  おっきなシュウマイでしょ☆

 直径5センチはあったかなぁ・・・

 昼休みがなかなか取れないので、普段はお弁当持参のことが多いのですが、今日は中華の出前を取りました。

これに、ライススープ漬物がついて \ 650!!

ここのお店の料理は、見た目は地味だけど家庭的でおいしいのです♪

量が多いから、食後胃散のお世話になることも。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タイスの瞑想曲

初めてこの曲の演奏を聴いたのはオーボエによるものでした。

たばこのCMで宮本文昭さんが演奏していて(「Meditation」として)、オーボエの音色にほれ込み、これまたしびれちゃった曲です。

それ以降、宮本さんのファンになりました(笑)

そのときは、この曲の詳しいこと(正式名称やオペラの曲だということ)は知らなかったです。

その後、Yo-Yoのチェロで聴き、また違った印象を受けました。

そして今回、東京MXテレビの『Elegant Time Concert』で古澤巌さんのヴァイオリン演奏を聴きました。これも素敵。チェロよりもオーボエで聴いたときの印象に近いです。

やはり、高音だからでしょうか・・・バイオリンもよいですね。

ところで、『Elegant Time Concert』は、活躍中のクラシック演奏家を取り上げる、なかなかよい番組です。

一番初めに見たのは、チェロの古川展生とチェロアンサンブルのコンサートを放映した回です。月に一回くらいこの番組と提携(?)しているコンサートがあります。希望者は、なんとその演奏者と一緒にお食事もできるプランもあるのです!

来月、宮本さん出演のコンサートに行く予定で、今から楽しみです♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2005年11月6日 - 2005年11月12日 | トップページ | 2005年11月20日 - 2005年11月26日 »