« 『八丁堀の七人』終了? | トップページ | ピーター・ポール&マリーなど・・・(BlogPet) »

旅の記憶・ペルー編①

久しぶりに旅のお話です。

国内外とも旅行好きで、ずーっと仕事していると禁断症状が・・・

学生時代は時間はあってもお金がない。社会人になるとお金はあっても時間がない。。。

ジレンマですよね。

でも、少なくとも年に1度はどーんと旅して、リセットしたいと思っています。

これまでは、世界や日本の文化、遺跡をみることが旅の主な目的で、とにかく歩け歩けの結構ハードな日程をこなしたことも多かったのですが、最近は、のんびりゆっくりまったりの旅もいいかなぁと。年齢のせいかな(笑)

でも夢は世界遺産制覇ですから♪

ただ、ここしばらくはあまり出かけられないので、写真を少しずつ撮りなおし、過去の旅の話を書いていこうかなと思います。

以前も書いたのですが、私の海外旅行デビューはペルーでした。スルーガイドさんがつく、最初で最後のすべて込み込みパッケージツアー。当時、現地ではコレラが流行、世界的にみると戦争も勃発。当日までツアーが決行されるかもちょっとあやしい状況でした。

でも、結局行っちゃいました!

ペルーは遠いです。ほぼ日本の反対側。まず、成田から大韓航空でロスへ。飛行機をアルゼンチン航空に乗り換えてメキシコシティでトランジット、ようやくペルーの首都リマに着いたのは成田をたってから1日近くかかっていたのでは。。。

ペルーまでの直行便もありますが、安いツアーを選んだので乗り継ぎだらけ。ペルーに着くまでに結構疲れましたが、今となっては良い思い出です。

RIMG0073 ←リマの空港で。ペルーの国内線。

  ペルー時間というのがあるらしく、パイロットは出発予定時刻になってもいっこうにやってきません。。。

|

« 『八丁堀の七人』終了? | トップページ | ピーター・ポール&マリーなど・・・(BlogPet) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

禁断症状、かばは分かります。
でもどうしても行けない時は時刻表とかで旅したり、海外の時はANAの会員なのでヨーロッパのどこどこへは成田空港何時発の・・・便。到着は現地時間何時に着くから・・・するとホテルに着くと何時になるなぁ・・・とか。とめどもなく進んでいきます。これがですね、いざ行くとなると結構役に立つんです。特に海外のホテルはネットでの検索をしておくと。あのホテルは空港から近い、でも電車に乗るには駅が遠いとか。経由も行きはLondonのヒースローで2時間くらいトランジットをとって乗り換えてから目的地に行こうとか。でも帰りは直行便がいいとか。旅の話しは尽きませんね。
禁断症状と~ても分かります~♪

投稿: かば | 2006/03/16 18:36

ペルーまで行かれたんですか。
すごい!!
私はハワイまでしか行った事がありません。
ペルーというと確か、「コンドルは飛んでいく」などのフォルクローレが有名ですが
本場のは聴かれました?
何か哀愁があって割と好きなんですよね。

投稿: Kiiko | 2006/03/16 19:53

初めてがペルーってスゴイね。
南米とかって、よく飛行機から降りたら荷物盗まれてたとか、
良く聞くけど実際どうなんでしょうか?
しかも、治安も悪そうですよね?
最近なんて、ペルーのフジモリ大統領がチリで監禁されてるとか、
いい噂を聞いたことがないのですが。
でも、マチュピチュには、一度行ってみたい気がします。

投稿: ZENRA-MAN | 2006/03/16 21:10

大韓航空で、出発したかったみたい。

投稿: BlogPetのももすけ | 2006/03/17 13:23

「学生時代はお金が無い、仕事をしてると時間が無い」に共感します。今の私は「時間はあるけどお金は無い」状態。4月からは働くので逆になるのだろうけれど、その分旅したい欲も強まるんだろうなあ。

投稿: まめ | 2006/03/17 18:05

◆かばさん
まさに、今ちょっとした禁断症状なんですよね~
以前は、仕事しながらココロは別の場所を旅していたり。。。あぶないですね(笑)
机上旅行、よい方法ですね♪
+ガイド本や写真集眺めたりすると、いつかの予習にもなるし、旅気分味わえそうですね。


◆Kiikoさん
どうしても見たい遺跡がいっぱいあるところなので、行っちゃいました☆
ハワイもいいですよね~
フォルクローレ、踊りつきで聴きました。
サンポーニャも買ってきちゃったです♪


◆ZENRA-MANさん
どうしてもマチュピチュやナスカに行きたくて。そのためにスペイン語を第一外国語として履修してました。
途中で会った、一人旅のお兄さんはやはり盗難にあったそうです。
治安はよくないですね。電車の旅行者専用車両には、拳銃持ったガードマンがついていました。


◆まめさん
お金がないと時間がないの暮らしを交互にしていますが、どっちもどっちなのかなぁ。。。
復帰しても、時間を見つけて旅しましょうね♪

投稿: 管理人 | 2006/03/17 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/9118556

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記憶・ペルー編①:

« 『八丁堀の七人』終了? | トップページ | ピーター・ポール&マリーなど・・・(BlogPet) »