« ハッピー・バトン(BlogPet) | トップページ | ミルバ with ジョン・健・ヌッツオ »

高原へ

絵を買ってしまいました♪

大好きな黒井健さんのリトグラフをひとつ。そのタイトルが「高原へ」。

以前から気になっていた作品のひとつなのですが、今の気分にどんぴしゃの風景です。

彼の風景画は優しい緑と、物語を感じさせる家が描かれていることが多いのですが、この作品は、淡いピンク色の空を背景に、列車が高原へ向かう様子が描かれています。写真の掲載は控えさせていただきますが、絵にのなかの列車にのって旅をしているような心地よい感覚を味わえます。

「自然の風景はいつも人の心に寄り添ってくれます。かなしいときはかなしいように、うれしいときはうれしいように。」・・・同封のカードに書かれていた、黒井さんの言葉です。

本当にそう思います。そして、それが作品から感じることができるんですよね・・・

さて、黒井健さんの美術館(黒井健 絵本ハウス)が清里にあります。いつか行きたいなと思っているのですが・・・

興味のある方はこちら→ http://www.kenoffice.jp/

画集、絵本などたくさんあるのですが、いくつかご紹介しておきます☆

|

« ハッピー・バトン(BlogPet) | トップページ | ミルバ with ジョン・健・ヌッツオ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

暮らしに絵があると心なごみますね。
私は以前画廊でアルバイトした事がありまして
欲しい絵はいっぱいあったのですが、どれも高くて手が出ませんでした。
油絵もいいけどリトグラフは手軽に楽しめますね。

投稿: Kiiko | 2006/09/21 17:08

昔は俺も絵を描いたりして、自分の部屋に飾ったりしてたけど、今は自分の絵の下手さと愚かさを把握して止めました。

自宅に一枚も絵は飾ってないから、何か飾ってみようかなw

投稿: ZENRA-MAN | 2006/09/22 13:22

リトグラフ、いですね。
作品を見たかったですー!
しかも、お題が「高原」とは。
何分のいくつですか。
これも、ないしょ?

投稿: かば | 2006/09/22 18:29

コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまいすみませんです。


☆kiikoさん
油絵もよいのですが、かける場所などを考えると、リトグラフの方が手軽に楽しめますよね。
懐にもやさしいし(笑)
Kiikoさんは、素敵な絵がお描きになれるからうらやましいです。


☆ZENRA-MAN
絵を描かれていたのですね!
見てみたいな。
今回ギャラリーをのぞいて、私も無性に絵が描きたくなりました・・・
お気に入りの絵を飾ると気分が和むし、お勧めです。


☆かばさん
著作権の関係で、勝手に載せるとよくないかなと思って今回は控えさせていただきました。
ちなみに12/800です☆


投稿: 管理人 | 2006/09/24 16:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/11969099

この記事へのトラックバック一覧です: 高原へ:

« ハッピー・バトン(BlogPet) | トップページ | ミルバ with ジョン・健・ヌッツオ »