« 2006年9月10日 - 2006年9月16日 | トップページ | 2006年9月24日 - 2006年9月30日 »

高原へ

絵を買ってしまいました♪

大好きな黒井健さんのリトグラフをひとつ。そのタイトルが「高原へ」。

以前から気になっていた作品のひとつなのですが、今の気分にどんぴしゃの風景です。

彼の風景画は優しい緑と、物語を感じさせる家が描かれていることが多いのですが、この作品は、淡いピンク色の空を背景に、列車が高原へ向かう様子が描かれています。写真の掲載は控えさせていただきますが、絵にのなかの列車にのって旅をしているような心地よい感覚を味わえます。

「自然の風景はいつも人の心に寄り添ってくれます。かなしいときはかなしいように、うれしいときはうれしいように。」・・・同封のカードに書かれていた、黒井さんの言葉です。

本当にそう思います。そして、それが作品から感じることができるんですよね・・・

さて、黒井健さんの美術館(黒井健 絵本ハウス)が清里にあります。いつか行きたいなと思っているのですが・・・

興味のある方はこちら→ http://www.kenoffice.jp/

画集、絵本などたくさんあるのですが、いくつかご紹介しておきます☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハッピー・バトン(BlogPet)

きょうももすけがここで流用したかったの♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ももすけ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一段落でお茶。

ここしばらくの間、公私共にバタバタしておりましたが、ようやく一区切りついたところです。

そんな折、外出先で久々にお茶をしました。スコーン150円、カプチーノ240円。合計400円足らずの幸せな時間。つくづくお茶っていいもんだなぁって思いました。

お茶といえば、『とにかく飲んでみて!このお茶から中国茶にはまった人が多いんです。』というコピーにひかれ、阿里山金萱茶というお茶を購入。つい最近飲んでみました。驚くのはその香り。フレーバーティーでは?と疑いたくなるような甘い香り。味は癖がなく飲みやすいものでした。阿里山茶は高級茶らしく、確かにいいお値段でした。個人的には凍頂烏龍茶の方が好みですが。

ここしばらく、シンクロを見ていますが、今日はチーム戦。見事2位になりましたね。演技後の彼女たちを見てもらい泣きしてしまいました。あそこまでの演技をするには、相当の練習を積んできたんだろうな。すごなって。心から感心してしまいます。努力は裏切らないんですね・・・

さて、新たな努力を始める前に、リセットしに来月あたりぷらっと旅に出ようかと考えております。どこがいいかな・・・。お勧めのところがあったら教えてください☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年9月10日 - 2006年9月16日 | トップページ | 2006年9月24日 - 2006年9月30日 »