« 2007年 | トップページ | きょうは(BlogPet) »

今年行ってみたい展覧会

今日の朝刊(朝日新聞)に、今年の展覧会案内が出ていました。

毎年、これを見て一年の展覧会をチェックしてます。

今年みたいなと思った主なものは次のとおりです。

*大英博物館ミイラ展(~2.18):国立科学博物館

*レオナルド・ダ・ヴィンチー天才の実像展(3.20~6.17):東京国立博物館

*花 FLOWER-太古の花から青いバラまで(3.20~6.17):国立科学博物館  

ミイラ展は、当初あまり興味はなかったのですが、約2800年前のミイラが最先端の医療・コンピューター技術で解析され、身体の謎や当時の生活が明らかになるとのこと。見ておいた方がいいかも・・・と思いなおしました。

レオナルド・ダ・ヴィンチ展は、ウフィツィ美術館の「受胎告知」が日本初公開。絵画のほか、彼の多彩な分野での研究成果を収めた「手稿」などを元に制作した模型や映像も紹介するとのこと。

花 FLOWER展では、花の誕生と進化、色と香り、研究史、文学の世界の花、フラワーアレンジメントなどいろいろ楽しめそうです。また、ヒマラヤの青いケシなど、週替わりで展示するとのこと。青いケシは見てみたいです。

あと、神岡学さん(HP:http://www.k-museum.jp/)の今年の個展のスケジュールも発表されていました。こちらも行きたいですね。

*風待つ丘の野外展:5・9~5・20(月・火定休) カフェギャラリー 風の丘(秩父郡長瀞町)

*スマイル・ワークス展:11・7~12・2(月・火定休) ギャラリー・カフェ クエンチ(さいたま市北区日進)

|

« 2007年 | トップページ | きょうは(BlogPet) »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

ミイラの方は、お友達が行ってきたのですがなかなかいいらしいです。
彼女たちは数ヶ月前に英国に旅したときに現地で見てきたばかり。
再び見たいということ行かれたんです。
きっとひかれるものがあったのでしょうね。

投稿: かば | 2007/01/08 10:32

風待つ丘の野外展に行ってみたいです!
5月くらいの長瀞だから天候的にも気持ち良さそうです

投稿: ZENRA-MAN | 2007/01/08 12:26

かばさん
ミイラ展、リピーターさんがいらっしゃるとは!
あと約1ヶ月。何とか時間作って行きたいです。


ZENRA-MANさん
風待つ丘~は、なかなかよい場所ですよ。
ちょっと駅から遠いので、ドライブやハイキングがてらにでもよいと思います。  

投稿: 管理人 | 2007/01/08 22:32

そういえば、人体の不思議展は行かれましたか。
以前、そのお話出たかもしれませんね。
いずれにしても、あれは一番神秘的でした。

投稿: かば | 2007/01/09 23:53

かばさん
「人体の~」は、残念ながら行ってないんです。
見てきた友人も絶賛でした。

投稿: 管理人 | 2007/01/10 21:04

きょうは次は生活したかったみたい。

投稿: BlogPetのももすけ | 2007/01/20 13:23

博物館の話だっ!

投稿: BlogPetのももすけ | 2007/02/03 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/13375750

この記事へのトラックバック一覧です: 今年行ってみたい展覧会:

« 2007年 | トップページ | きょうは(BlogPet) »