« 秋ですね~その2 | トップページ | 本日のランチ »

ことばのちから

今朝、乗車していた通勤電車が乗降客の多いある駅に停車したときのアナウンスの中に、「いってらっしゃいませ」という車掌さんの言葉がありました。

今度は帰り電車の終点駅で、「お疲れさまでした」と。

これまで気がつかなかったのかもしれませんが、記憶にある限りこのようなアナウンスを聞いたのは今日がはじめてでした。

会社の方針なのか、車掌さんの個人的なものなのかはわかりませんが、ちょっと驚きつつもほんの一言で、ほっとがちがちな心と体が緩む感じがしましたhappy01

言葉は凶器にも薬にもなります。

さりげなくあたたかい言葉を発せられるようになりたいものです。

|

« 秋ですね~その2 | トップページ | 本日のランチ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当にそうですね。
「おはようございます。」
「いってらっしゃいませ。」
「お疲れさまでした。」
バスの運転手さんでは時折聞くこともありますが、
電車の車掌さんからは~無いですね~。
ラッシュのとげとげしい気分が和らぎますね。

投稿: ロッキングチェア | 2010/10/15 20:27

ほんとうに。
あいさつはほんの一言でも気持ちの良いものですよね。
今日は残念ながら同じアナウンスはなかったです。
車掌さん個人的なものだったのですね。

投稿: 管理人 | 2010/10/15 21:58

雛です。こちらでははじめまして♪

気持ちの入った言葉って、ステキですよね。
マニュアル通りではなくて、その方ご自信の言葉だったと知って、さらにあたたかい気持ちになりましたconfident

投稿: | 2010/11/03 13:47

>雛さん
ご訪問ありがとうございます!

本当にそうですよね。
つたなくても自分の言葉で話すと違いますよね。
その後、同じアナウンスを聞いていないのです。。。
またあの車掌さんの電車に乗りたいなconfident

投稿: 管理人 | 2010/11/03 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/49742456

この記事へのトラックバック一覧です: ことばのちから:

« 秋ですね~その2 | トップページ | 本日のランチ »