« WINTER INTO SPRING | トップページ | 福の神 »

日常の風景

週末は実家で過ごしました。2011032016060000

この時期、庭では梅にかわり沈丁花の香りが漂っていました。

10日前の出来事が信じられないような穏やかな休日。

外で遊ぶ子ども達から笑い声が聞こえ

森では鳥たちが囀っています。

これまでと変わらぬ日常の風景。

無事に生活できることの幸せをかみしめ

心から感謝しました。

震災をきっかけに、多くの人が生活を、生き方を見つめなおすようになったのではないでしょうか。。。

また明日から新しい週の始まりです。

しっかり前を向いて1歩踏み出したいと思います。

1日も早く皆が日常を取り戻せますように。。。

2011032015330000

まだPCsnailですが、そろそろ平常記事に戻れそうな予感。。。ですcat

|

« WINTER INTO SPRING | トップページ | 福の神 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ゆっくりされて・・良かったですconfident
沈丁花の香りが
snufkin♪さんの心を通して
伝わってきそうです。
東京方面の方はまだまだ影響もあって
落ち着くところまでは行かないでしょうけど・・
関西に住む私達は
そろそろ元気を発信しいていかないとsign03
と思っています。

投稿: はなのいろ | 2011/03/21 17:06

こんばんはmoon3
沈丁花綺麗ですね。好きなお花の一つですheart04

この10日間でいろいろなことを考えさせられたような気がします。
snufkin♪さんのpcも通常に戻るといいですね。

投稿: ひとみ | 2011/03/21 17:20

こんばんわぁ。。ほんとに。。ね。。あの日私は死ぬかと。。
顔から。。血の気がひいて。。ついに最後の時が来たって。
思ったよ。。今こうして。。生きてる事。。ちゃんと。。
しっかり。。活きていかないとbleah
そして。。春はきたね。。ご実家で。。のんびり。色々な疲れ
取れたかなぁ。。confident。。PCも。。復活ね。。pc
今週も。。通勤と。節電。。がんばだね。。scissorsshine
沈丁花。。なのね。。pencil

投稿: jazzmainej | 2011/03/21 18:13

はなのいろ さん

こんばんはhappy01
どうもありがとうございます。
幸か不幸かガソリンを入れられなかったので
遠出もせずゆっくりできました。。。
あと1週間もすれば物流は改善しそうですが、
東電・原発が落ち着かないとなかなか。。。ですね。
ぜひ元気発信よろしくお願いしますnote
まもなく続きますねrun


ひとみ さん

こんばんはhappy01
沈丁花、お好きなんですねnote
よかったです。
いろいろなことが凝縮された時間でしたよね。。。
PCこそ一番に通常復帰して欲しいですsweat01
ありがとうございます。


jazzmaie ちゃん

こんばんはhappy01
あの日、おうちで本当に怖かったでしょう。。。
無事でよかったよねぇ。
3連休、事前はどう過ごそうか考えていたけど
結局実家でゆるゆるしてました。
どうもありがとう。
PC、いろいろあってまだ入院中なのですsweat02
もう少しsnailsnailpcで。。。
はい。また1週間、がんばりますscissors

投稿: 管理人 | 2011/03/21 21:04

こんばんは♪
週末はゆっくりできたようでよかったです。
きっと、いろいろなお疲れがとれたことでしょうね。
心身ともに休ませる・・って本当に大切ですね。
沈丁花、大好きな香りです。
なんだか、気持ちが落ち着いて、
気分が明るくなるような香り・・・shine

投稿: hanano | 2011/03/22 19:32

hanano ちゃん

こんばんはnote
久しぶりにゆっくりできました。
どうもありがとう。
やはり気を張っていたんでしょうね。。。
沈丁花の香りは、華やかななかにも
凛とした感じが心地よいですね。
hananoちゃんが好きなの分かるかもwink

投稿: 管理人 | 2011/03/22 21:10

snufkin♪さん
ご実家で‥家族に囲まれ‥のどかな
植物の癒しと子らのはしゃぎ声

沈丁花の花薫る‥春の訪れいいですね!

少しづつ‥時計の針は進み
前向きに‥進展を信じて‥希望を持ちたいですね!

最後の写真
幸せの魔法で‥枯れ木に綿アメの花が咲いた
雲の悪戯‥いいカンジww

ではまた

投稿: とり3 | 2011/03/23 07:50

とり3 さん

こんばんは。
震度5強だった実家ですが
意外と大丈夫で。。。
ちゃんと春は巡ってくるのですね。
普通に暮らせることのありがたさを
つくづく感じました。

いつもの実家でみる空なのですが、
そんな風に言ってもらうと
何だかとびきりの空に思えましたconfident

投稿: 管理人 | 2011/03/23 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/51179226

この記事へのトラックバック一覧です: 日常の風景:

« WINTER INTO SPRING | トップページ | 福の神 »