« PRAY FOR JAPAN ‐3.11世界中が祈りはじめた日‐ | トップページ | どうぶつえん »

旅の記憶・ヨーロッパ/イタリア編⑥

これまでお付き合いいただきありがとうございます confident

今回でイタリア編、最後となります。。。 pencil

サン・ジミニャーノへ向かうこの日は、乗る予定だったフィレンツェ発の

ローカル電車が1分前に発車してしまったことから、すべてがくるってしまいました。。。

本日もカツカツですsweat02

そうなんです。意外(?)にもイタリアの鉄道は優秀なんです!

5カ国回ったうち、最も正確に電車が発着したのはドイツでもイギリスでもなく

イタリアでしたtrainshine

どうにかしてサン・ジミニャーノの最寄駅までたどり着き、バスを待つこと2時間。。。

丘の上にあるその町に行く途中は、どこか北海道を思わせるような風景でした。

20110403_19b

サン・ジミニャーノは、世界遺産に登録されている中世の町並みが残る地区で、

遠くから見ると、にょきにょき塔が生えているように見えます。

20110403_30

権力争いで力を誇示するため、どんどん高い塔を建てるようになったそうです。

門をくぐるとまさにそこは中世~notes

20110403_20

どこもかしこも絵のようで。。。シャッター切りまくりですcamera

20110403_23

パティオのあるおうち・・・ステキ

20110403_26

ここでも猫ちゃん。。。こんにちはcat

Rimg0502

モノクロでも1枚・・・

20110403_25

古ぼけた写真ばかりで。。。ごめんなさい。

(今回はフィルムスキャナからおこしてみました。。)

当時日本人は少なく、外国人観光客がなぜか夕方から増えてきて coldsweats01

フィレンツェからちょっと離れただけで、こんなゆったり時間の流れる場所に

来られるなんて驚きでした。

バスの運転手さんもとても親切。

もう少しゆっくりしたかったなぁ。。。

夜にはフィレンツェにもどり、夜行列車で国境越え。

イタリアともお別れです。。。

3カ国目のドイツに向かいました train

|

« PRAY FOR JAPAN ‐3.11世界中が祈りはじめた日‐ | トップページ | どうぶつえん »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

イタリアの風景を見てつい話しちゃいますが
今、土壁ブロックという土でコンクリートブロックの
ように型どったモノを積み、お庭の一角に小壁を造り
パティオ的空間が出来ないか試作研究中なのです。
植物の背面に土壁があるようにデザインすると
小さな私だけの庭的なモノができないかなあと。。。
地中海的ロングライフというテーマの一環なのですが。coldsweats01

投稿: あっくん | 2011/05/17 22:41

あ〜。。知ってる。。この街〜。。塔の街だよね。。。tvで。。
情報GET。。。いいなぁ〜。。中世の街並と。。細い路地。。
それに。。パティオ。。なんか。。懐かしいなぁ〜。。♬
ミラノの。取引先のオフィス。。なんと。。パティオがあって。
至る所に。。そんな。。風景が。坂道と。。白猫ちゃん。。lovely
ドイツに。。いくのねぇ〜。。。バスの旅もいいよねぇ〜。。
時間があればね。。。。clock

投稿: jazzmainej | 2011/05/17 22:56

>あっくん さん

土壁ブロックというものからパティオができちゃうんですか。
植物の後ろ側に土壁・・・すてきな空間になりそうですね。
ぜひ、実現を楽しみにしておりますshine
地中海的ロングライフ。とても魅力的な響きです。
秘密のお話(?)ありがとうございますwink


>jazzmaine ちゃん

サン・ジミニャーノ、ご存じね。
ちょっと前にふしぎ発見でもやってたよね。
アッシジと一緒に(←すごく行きたいのよ)
ミラノもすてきなところなのねheart04
jazzmaineちゃんすごいなぁ。。
そんなところでバリバリお仕事してたんでしょうhappy02
ついね、ネコ見ると近づいちゃうのよね~。

ロマンチック街道をバスでたどる旅・・・なんて
いいでしょうねnotes

投稿: 管理人 | 2011/05/18 00:08

こんにちは~note

イタリア編最後なのね~despair
サン・ジミニャーノへは行ってないけど
先日tvで観ましたよeye
シャッター切りまくりcamera・・
その気持ちとてもよく分かりますwink
モノクロ雰囲気出てるわ~scissors
もっとゆっくりしたかったでしょイタリアで・・

ドイツ編もよろしく~lovely

投稿: はなのいろ | 2011/05/18 14:15

>はなのいろ さん

こんばんは♪

そうなんです・・・あっという間のイタリアdespair
もっと一つの町をじっくり楽しみたいですよね。。。
ふふ、tvご覧になったんですねnote
ヨーロッパの石造りの建物のある風景って
とても心惹かれるんですよね。。。heart04
モノクロ。。。よかったぁ。ありがとうございます。

ドイツは、さらに駆け抜けていってしまうのですがsweat01
お付き合いいただけると嬉しいですconfident

投稿: 管理人 | 2011/05/18 18:52


ε=(ノ ゜ ▽ ゜ )ノ わぁ~ ステキ~♪. : ゜ + 。 ☆

海外は 一度も行ったことのないわたしですが。。
それでも やはり憧れはありますね

ヨーロッパかぁ...・: * ( 〃 ∇ 〃 )) * :・

スナさんって 色んな国へ旅されているんですね♪

お写真も ステキですよ~
どことなく ノスタルジーな雰囲気で。。
好きです こういうの わたし♪ o( ^ ∇ ^ )o

それでは また~ β y ё β y ё ☆彡

投稿: 永彌 | 2011/05/18 18:58

>永彌 さん

ここしばらく、パスポートを使った旅は
していないのですが。。。
でも12,3カ国くらいですよcoldsweats01
最近はきままにふらっと国内で遊んでますnotes

写真、気にいっていただけてうれしいですshine
ずいぶん前に撮影したフィルムから起こしたので、
結構退色していまして。。。sweat02
ノスタルジー効果ということで。。。
ありがとうございますheart04

投稿: 管理人 | 2011/05/18 21:47

ドイツは意外と列車が遅れるなと思っていたけど、イタリアの方が正確とは驚きです。
どの写真もいいです。建物の雰囲気が違いますよね。
オーストリアには寄らなかったのですか?

投稿: かっつん | 2011/05/18 23:31

>かっつん さん

そうなんですよ。イタリア・・意外ですよね。
写真、ありがとうございますconfident
ちょっとした路地なんかも雰囲気があって。。。
古さ全開なんですけどねsweat02
オーストリア。。。今考えるともったいない話ですが
寄らずに通過しちゃったのです。。。despair

投稿: 管理人 | 2011/05/19 00:13

snufkin♪ さん、こんばんは(^^)

イタリアの旅、素敵ですね。
しかし不思議です。こうして文章読んで
写真見てると、なんだか自分が行った気分に
なりますね(笑)
しかし、写真最高ですね。フィルムスキャナ
ですか、良い味でてますよ^^
どれも、すごく素敵で絵はがきのようです。

投稿: Rossy | 2011/05/19 19:33

世界遺産に登録された中世のような街並みに
パティオ、絵のような風景、ネコちゃん・・・
もうほんとに、どれも素敵~~shineshine
snufkin♪ちゃん、とてもすばらしい街を
訪れられたのね~heart04
イタリアは比較的大きな街しか訪れたことのない
私ですが、このサン・ジミニャーノや、トスカーナの
田舎なども、いつかぜひぜひ訪ねてみたいです。
素敵な場所のご紹介、どうもありがとう~note

投稿: hanano | 2011/05/19 20:02

>Rossy さん

こんばんは♪
旅行気分を楽しんでいただけたなんて・・・うれしいですnotes
できれば旅気分のおすそ分けもしたかったので。。。
フィルムスキャナ、使ってみると面白いですね。
ちょっと限界はありますが。。。
Rossyさんに写真をそんなに褒めていただいて
どうしましょ~happy02


>hanano ちゃん

サン・ジミニャーノ、気に入っていただいてうれしいですheart04
ここはねぇ、とってもいいところでしたよnotes
町丸ごと中世だからね~shine
人もそんなに多くないし、ちょっと路地に入ればちゃんと暮らしも見えるし。
そうね。大きな町は魅力的だし、まずは押さえておきたいですよね。
時間に余裕があったら、ちょっと田舎町ものんびり旅してみたいよね~confident

投稿: 管理人 | 2011/05/19 20:48

snufkin♪さん、こんばんは。
こちらのブログにお寄りいただき、ありがとうございます。ご報告ですが、こちらのブログリストの方へリンクさせていただきました。よろしくお願い致します。
仕事で行った場所(旅行会社勤務なので・笑)も登場して懐かしく見させていただいております。
ちょくちょく寄らせていただき、コメさせていただきます。今後ともよろしくお願い致します。

投稿: ken | 2011/05/22 20:07

>ken さん

ご訪問いただきありがとうございます。
リンクしていただいたとのこと、恐縮です。
実は、私も読者登録させていただいておりました。

お仕事。。。そうだったのですね。
プロの方にご覧いただくのはお恥ずかしいですが。。。
kenさんの記事、ますます楽しみです♪
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 管理人 | 2011/05/22 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/51589681

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記憶・ヨーロッパ/イタリア編⑥:

« PRAY FOR JAPAN ‐3.11世界中が祈りはじめた日‐ | トップページ | どうぶつえん »