« 無伴奏チェロ組曲~Yo-Yo Ma | トップページ | トイデジデビュー »

旅の記憶・ヨーロッパ/イタリア編⑤

連休中ですが、旅話の続きです。。。pencil

フィレンツェ入りした翌朝、まずサンタ マリア ノヴェッラ教会へ 。

この教会は、9世紀ごろのサンタ・マリア・ヴィーニェ礼拝堂を起源とし、

1211年にドミニコ会の修道士がこの地に新たに建てたものです。

彼らが薬草を栽培して薬剤を調合していたのが、現存する世界最古の薬局

サンタ マリア ノヴェッラの始まりだそうです。。。pencil

天井画とステンドグラスが素晴らしく、

特に朝陽がステンドグラスに差し込み、とても美しかったですshine

20110403_0

続いてフィレンツェのシンボル、ドゥオモ~

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(花の聖母教会)へ。。。

1926年から175年かけて建設されたゴシック~初期ルネサンス建築の代表で

ドゥオモ(大聖堂)、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ジョットの鐘楼の三つの建築物で

構成されています。。。pencil

大聖堂内を見学した後、高さ90メートルのクーポラ頂上まで、

狭くて急な階段を上って行ってきました~sweat01  ココ

20110403_13

                   ドゥオモ 左端はジョットの鐘楼

ひたすら上ってようやくたどりつくと、眼下にフィレンツェの街がheart04

Rimg0501c

                      頂上からの眺め

360度、美しい街並みをしばし目に焼き付けていました。

その後は街歩きを。。。shoe

革製品で有名な町、バッグも素敵なものがたくさんあって目移りしてしまいます。

お店もおしゃれな佇まいで。。。マーブル模様に魅かれて文具を購入。

市場もぷらぷら。。。旅先で市場には必ず行ってしまうのですが、

珍しい食材を見たり、人々のエネルギーを感じることができて楽しいんですよねhappy01

閉館まであと1時間ぐらいのウフィツィー美術館に滑り込み。。。

20110403_16

                       ウフィツィー美術館

当然ながら失敗。。。ここも広くて(長くて)時間が全く足らずです。。。

あーもったいない。。。ほとんどノンストップで全館をまわりましたdash

さすがに、ボッティチェルリの 「春」 と 「ヴィーナスの誕生

ではしばし立ち止まり鑑賞。。。shine

これらの作品はガラスに保護されていてちょっと暗めでした。

この日もよくまわりましたね~run

翌日はイタリア最後の観光・・・サンジミニャーノへ

|

« 無伴奏チェロ組曲~Yo-Yo Ma | トップページ | トイデジデビュー »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

わぁー。。駆け足ね。。。フレンツェ。。。cuteshine
ステンドに差し込む。。朝陽。。なんて贅沢なぁー。。。sun

イタリアの。。屋根の色。。大好き。。かわいいよね。
しかも。。ホットするよね。。♡

そりゃぁー。。時間足りません。。ミュージアム。。coldsweats01
私。。NYのメトロポリタン。。3日通ったよ。。。><
さて。。さて。。続き。。。run

投稿: jazzmainej | 2011/05/06 21:37

こんばんは~(^^♪

フィレンツェの街・・一度訪れただけですが・・
妙に懐かしく拝見していますconfident
特に、ウィフィツィ美術館では
ボッティチェッリはじめ、ダ・ヴィンチや
ミケランジェロ、ラファエロといった巨匠の絵画を前にして
高揚したことを思い出しました。
大聖堂の頂上まで登られたのは本当に記念になりますねscissors
眼下に広がる街並み・・素晴らしいですshine

投稿: はなのいろ | 2011/05/06 21:55

jazzmaine ちゃん

1カ月で5カ国回るとどうしても無理が。。。
フィレンツェ・・・もっとじっくり味わいたい所よねぇsweat02
ステンドグラス・・・この日は早起きしてよかったと思いましたshine
そうそう、屋根の色と壁の色もかわいいよね。
なんだかほっこり。。。分かりますconfident
はは。。無謀だとは知りつつ
行かないよりは行っておきたいかなと。。。coldsweats01
メトロポリタン・・・行ってみたいなぁheart04


はなのいろ さん

こんばんはhappy01
フィレンツェもいらっしゃってるんですねheart04
思い出、リンクしていたらうれしいです。
はなのいろさんは、ウフィツィで巨匠たちの絵画も
しっかり鑑賞されたんですね。。。confident
お恥ずかしいですが、記憶に残っていなくて。。。
もったいないですよねsweat01
階段。。。苦しんだ甲斐がありました。
ありがとうございます。
きっと今は上れません。。。coldsweats01

投稿: 管理人 | 2011/05/07 00:04

こんにちは~note
私もやっとローマ上陸しましたよ~(笑)
フィレンツェ、本当に美しい街ですよねheart04
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会のステンドグラス、
朝日が差し込んで、なんだか神々しさまで感じますshine
最初の旅の時はこの教会は訪れていないのだけど、
いろいろな場所についてのsnufkin♪ちゃんの
説明を読ませていただくと、ますますフィレンツェの
記憶がよみがえってきます。
市場、ほんとに楽しいよね~heart01私も大好き!
ウフィツィ美術館は私も駆け足でしたが、
ゆっくり見てみたい所ですねnote

投稿: hanano | 2011/05/07 16:10

hanano ちゃん

こんばんは~happy01

ローマ上陸おめでとう!
ふふ。。一緒にイタリア旅ですね。
フィレンツェはもっとゆっくり楽しみたかった
歴史的佇まいの本当に美しい街ですよねshine
hananoちゃんはどの辺を回られたのかしら?
楽しみにしていますね~note
ステンドグラスはやはり光に映えますよね。
早起きしてよかったと思いました。。。
あっ、市場やはり行っちゃいますwinkgood
あの感じ。。。楽しいんだよね~
ウフィツィは少なくとも丸1日はかけたいところですねcoldsweats01

投稿: 管理人 | 2011/05/07 20:16

私も必ず市場に寄ります。これが楽しみ!
イタリアのカステルフランコに行ったときは食料品より雑貨を売るお店が多かったです。他の町の市には行ったことがないのだけど、イタリアはどこもそうですか?
もちろん手芸用品やクロス類もlovely
市を回るだけでも時間があっという間に過ぎるのに、美術館を一時間というのは、落ち着きませんでしたね。

投稿: かっつん | 2011/05/07 22:01

snufkin♪さん、こんばんは(^^)

わぁー、もうため息ものですねーshine
素敵な場所ばかりで、いいですね。
朝陽を受けるステンドグラス綺麗でしょうね。
頂上からの眺めは鳥になったような気分でしょうね。
「春」と「ヴィーナスの誕生」なんと、美しい
のでしょう。全てこの眼で見てみたいです。
すばらしい旅日記ありがとうでーすhappy01

投稿: Rossy | 2011/05/07 22:22

かっつん さん

ふふ。。かっつんさんも市場お好きなんですねheart04
楽しいですものね~
この時行った市場は、食料品がメインでした。
パドヴァでは、雑貨や衣料品が多かったような記憶があります。
手芸用品やクロスは素敵なものがたくさんあって、
みんな欲しくなってしまいますよね。
はい。1時間で美術館は無謀でしたsweat02

Rossy さん

こんばんはnote
そうなんですよね~
フィレンツェは丸ごと美術館のような感じで
どこもうっとりです。。。heart04
実は高いところはそんなに得意ではないのですが、
この時は上ってよかったと思いましたhappy01
画集で見た作品の実物を見ることができるのは
感動ですよね。。。
つたない旅日記にお付き合いいただき
ありがとうございます。

投稿: 管理人 | 2011/05/07 23:14

snufkin♪さん、今晩は! フィレンツエ、ドゥオーモも大好きです。happy01 素晴らしい色の大理石でできたジオットの鐘楼も素適ですね。smile 一度はどちらにも登りましたが、後はじっと外から建物を眺めています。以前ドゥオーモに行ったとき夕方でしたが、モデルさんの撮影に出くわし、まだローマ美人は健在なのだと実感しました。lovely

投稿: プロフユキ | 2011/05/08 00:17

プロフユキ さん

こんにちはhappy01
コメントをありがとうございます!
フィレンツェ。。。本当に素敵な町ですよねheart04
そうですね、ドゥオモも鐘楼も素晴らしい建造物ですよね。
わぁ~どちらも登られたんですかhappy02
階段はきついですが、いい眺めですよねshine
ローマ美人のモデルさん、お目にかかってみたいです。

投稿: 管理人 | 2011/05/08 15:22

snufkinさん今晩はhappy01paper
コメ遅くなってごめんなさいpaper

clubサンタ マリア ノヴェッラ最古の薬局

hospital薬草とか医学になるまの医術って

祈りで‥神の力で治すのと違うから
ジプシーの薬草とか
異端扱いで魔道の類とされてたのかと・・・

13世紀位にはもう許容されたんですね
なるほど勉強になりましたconfidentpencilbook

サンタ マリア ノヴェッラのsun朝日に瞬くshineステンドグラスに
にトラックバック記事を贈らせてもらいました
http://birdx3.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-6bd4.html


閉館1時間でウフィツィー美術館を駆け足に鑑賞
ボッティチェルリの春とヴィーナスの誕生
暫し足を止めて見入りeyediamond鑑賞ですね

とり3は
cute花やchick鳥の撮影や美術館、博物館巡りも大体駆け足なので
すごーく‥分かりますcoldsweats01

でも‥確かにアプローチとして適切じゃないかもしれないけど
体験する‥愛でたり鑑賞したりする事
それ自体に意義があり
heart心に感じるモノもあります

camera写真の早撮りの構図を決めたり絞りや露出のセッティング等の技術が
向上したりちょっといい事もありますし

もちろんやっぱりゆっくり鑑賞
それがベストだけど
慌しく鑑賞するのも
まあ私的にはありですネcoldsweats01

ではまたpaper

投稿: とり3 | 2011/05/08 22:32

とり3 さん

いつもたくさんのコメントをどうもありがとうshine
今回は素敵なトラックバックまで。。。confident
ここは時間に余裕のある時でいいからね~wink

最古の薬局は調べてわかったのですが。。。
そういえば中国の少林寺や日本の寺院など
昔は宗教施設が医療機関も兼ねていますよね。
このあたり、洋の東西を問わずで興味深いかもflair

普段は気に入ったものはじっくり、
そうでないものはそれなりに・・・
という鑑賞の仕方ですが、
これだけの名作ぞろいで1時間はねcoldsweats01
でもおっしゃる通り、見ないよりは断然見た方が
いいに決まってますものね。

鳥の撮影は、確かに大変そうsweat01
写真の裏側にはそんな技術があったのですねconfident

投稿: 管理人 | 2011/05/08 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/51534861

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記憶・ヨーロッパ/イタリア編⑤:

» 貴なるはステンドグラスの輝きよ [鳥撮トリプル]
鳥撮トリプル管理人です‥いつも交流させて頂いているsnufkin♪さんの記事中で [続きを読む]

受信: 2011/05/08 22:12

« 無伴奏チェロ組曲~Yo-Yo Ma | トップページ | トイデジデビュー »