« 2011年4月17日 - 2011年4月23日 | トップページ | 2011年5月1日 - 2011年5月7日 »

旅の記憶・ヨーロッパ/イタリア編④

ご無沙汰しております。。。

しばらく個人的な理由で活動を控えていた間にも

あたたかいお心遣いをいただき、本当にありがとうございましたshine

お陰さまで、何とか一段落しました。。。

実は、仕事のほかに取り組んでいること(個人的な「しごと」)がありまして

今抱えている分を早く終わらせないとまずい状況になってしまってsweat01

またこのような事態が発生するかもしれませんが

よろしくお付き合いいただければ幸いですconfident

それでは、こっそり再開・・・

旅の続きから。。。pencil

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..

パドヴァからローマまで南下しました。

テルミニ駅に到着すると、たくさんの人!!

永遠の都は大都会ですね~

なかには物乞いをする人も・・・これが現実なんですね。

まずはバチカン市国へ。

パスポートなしで、だれでも出入り自由の国。

世界で一番小さな都市国家。

なんだか世界地図を体験しているようで、楽しくなってきました~wink

こちらでの目的は、宮殿内の美術館や施設での芸術鑑賞です。

ミケランジェロのサンピエトロ大聖堂のピエタやシスティーナ礼拝堂の最後の審判

など素晴らしい作品の数々。。。ローマ教皇の力の大きさが感じられますね。

バチカンといえば衛兵さんの制服も有名ですよね!?

Swiss_guard

注目度抜群のデザイン~ eye

実は、ローマでは地下鉄でスリのグループに囲まれ、怖い思いをしまして。。。

すぐにこの地を離れたくなってしまい、

何とももったいない話なのですが、コロッセオもフォロ・ロマーノも行かずweep

予定変更でフィレンツェに向かいました traindash

インターシティー(IC)に乗車すること数時間、フィレンツェに到着しました。

まち全体が美術館と称される花の都~ フローレンス。

落ち着いた雰囲気があり、人々もおしゃれ・・・

まずは宿泊先のユースホステル(YH)へ。

今回のYHは都市部からちょっと離れますが、丘の中腹に建ちとてもよい雰囲気。

20110403_17

          

これまで宿泊したユースホステル(YH)の中では、部屋や食事も含めかなり上位でした。

なんだかんだとこの旅行中の宿泊は、ほとんどYH。

YH用のシーツが大活躍でした!

翌日はフィレンツェ観光ですnote

20110403_15b

                    夕暮れのポンテ・ヴェッキオ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年4月17日 - 2011年4月23日 | トップページ | 2011年5月1日 - 2011年5月7日 »