« 受講後の楽しみ♡ | トップページ | きらきら・・・The Stars Are Ours »

カンブリアン ウォーズ

昨夜、久しぶりになかなかおもしろい番組を見ましたtv

NHKハイビジョン特集の「カンブリアン ウォーズ」。

番組内容は 「今からおよそ5億年前のカンブリア紀に生息した人類の祖先をめぐるSFドラマと科学ドキュメンタリーが同時進行。生物が爆発的に進化したというカンブリア紀の謎を解く」(NHKオンラインより)

というもので、実際の研究者たちの最新研究を織り込みながら、カンブリア時代の生物の生態および人類の祖先の謎を解き明かしていくストーリー。

ドラマ中に紹介された研究のなかで、興味深かったもの(憶えているものsweat02)をご紹介します。

まず、カンブリア紀は「色」に富んでいたということ。

イギリスの研究者により、身体の一部に「回折格子」を持つ生物がいて、その構造を持つ部位が虹色に輝いていたとことが分かりました。

化石を顕微鏡で観察しているときに回折格子の構造を発見し、この説の根拠となっています。

回折格子。。。難しいですよねsweat01 身近な例だとCDのキラキラをイメージするとよいみたい。蝶や貝のキラキラも。。。

あんなキラキラした生物が、カンブリア紀の海の中にいたんですね。。。

もうひとつ興味深かったこと・・・なんと4つ目の生物がいたとか!

これは日本の研究者が突き止めたことで、彼は生物の視覚の研究をしており、この時代の化石(エビに似ていました)のX線CT画像分析で明らかとなりました。

この視覚の発達により、捕食が生まれていったとのことeye

そして人類の祖先とは・・・高度に視覚が発達しており、群れをなすイワシ(ミロクンミンギアgenus Myllokunmingia) のような脊椎動物だった・・・とのドラマ上の結論。。。

Myllokunmingia

                      ミロクンミンギアgenus Myllokunmingia 生態復元想像図

カンブリア紀って、不気味な生物がいるイメージが強かったのですが(ごめんなさい)、生物進化を考える上では大変重要で興味深い時代だったんですねflair

pencilおぼえがき

カンブリア大爆発とは・・・

一般的に、古生代カンブリア紀、およそ5億4200万年前から5億3000万年前の間に突如として今日見られる動物の「」が出そろった現象である。

その後の分子遺伝学の進歩から遺伝子の爆発的多様化はカンブリア爆発のおよそ3億年前に起こっていることが分かり、カンブリア大爆発とは、「化石記録の」爆発的多様化であり、必ずしも進化的な爆発を意味しない。(wikipediaより)

|

« 受講後の楽しみ♡ | トップページ | きらきら・・・The Stars Are Ours »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^^♪

お庭に遊びに来て下さって有難うございましたheart04
楽しいひと時でした~、ふふhappy01

さすがsnufkin♪さんsign01
らしいご興味ですねwink
先日ちょっと宇宙のことのテレビ番組見ましたけど
いずれにしても凄い数字が並んでeye
人ひとりの一生なんて点にもなりませんね(笑)
でもその点にもならないひとつひとつが
また歴史を刻んでいくのですから
考えると不思議なことばかりconfident
いつもながらsnufkin♪さんの学びの姿勢に敬服ですheart04

投稿: はなのいろ | 2012/02/19 22:17

>はなのいろ さん

こんばんは~happy01

今日はお庭にお邪魔させていただきありがとうございましたheart04
二人で両手に大きなおやつを抱えてちょこちょこ。。。
楽しかったですnote

宇宙の番組をご覧になったのですねeye
数字のケタがたくさん・・・壮大な世界ですよね。
宇宙の歴史から考えると、はなのいろさんのおっしゃる通り
人の一生は小さなものですが、
その積み重ねが歴史となっていくのですものねconfident

ほんとうに、世界は楽しい不思議に満ちていますねnotes

投稿: snufkin♪ | 2012/02/19 23:43

こんにちは~happy01
なかなか興味深い内容でなるほどなるほど
と拝見させてもらいました。
僕もこういうのすごく好きなんで
ほんと地球って不思議な星ですね。
タイムマシンがあったらいろんな時代を
見てみたいねbleah
きっと想像を超える感動があるかも~~?

投稿: hanahana | 2012/02/20 08:01

とっても面白そうな番組だったんですね!
生物の進化や人類の祖先の謎については、
私も興味があります~happy01
回折格子のキラキラ生物・・・ちょっと
不思議な気がするけれど、実は、自然の造形や
色彩って、時には人工のものよりも、
想像を絶する奇抜さだったりしますよねshine

投稿: hanano | 2012/02/20 19:17

>hanahana さん

こんばんはnotes
コメントありがとうございます!

hanahanaさんも、こういった分野お好きなんですね~
興味津々ですよね。
私たち、不思議がいっぱいの星にすんでいるんですよね。。。
タイムマシンがあったら、私も未来よりは過去の世界を見に行きたいですhappy01


>hanano ちゃん

番組タイトルからちょっと魅かれていて
見始めたらテレビの前から離れられなくなりましたsmile
hananoちゃんも、このあたり興味がおありなんですよね。
ほんと、わくわくしちゃう~

回折格子を持つ部分は、生物種によって違っていて、
キラキラの度合いも違うようですfishshine

おっしゃる通り、自然界の造形や色彩は
とても人工では作り出せない(考えられない)
ものがあって、驚かされますよねflair

投稿: snufkin♪ | 2012/02/21 00:14

こんばんはmoon3
面白そうな番組ですねsign01
とっても難しそうで私にはたくさん?が出てきそうですがcoldsweats01
回折格子、初めて聞きましたpencil
何だかとても綺麗なものをイメージしますね。
神秘的・・・shine
地球上のことも宇宙のことも
まだまだ計り知れない謎がありそうですねwobbly

投稿: ひとみ | 2012/02/21 23:25

>ひとみ さん

こんばんは~happy01

SFドラマ中に、ご紹介したような研究が組み込まれているんですよね。
ドラマは、宇宙人が人類を滅ぼすため研究所に研究員としてもぐりこみ
人類の祖先をさぐる。。。というものでした。

回折格子の原理などは難しくて??ですが、
結果はきらきら美しいものですよね~shine

ほんと、知らないこと、不思議なことはまだまだたくさん・・・
それがまた面白いのですよねwink

投稿: snufkin♪ | 2012/02/22 22:42

snufkin♪ さん、こんにちは。

わぁー見たかったです。
僕も生命誕生とか宇宙とか好きなんですよ^^
あと動物の生態とか。だからNHKの
ダーウィンが来た!なんかは良く見てます。
生物の進化の謎を考えると、この先
人間は・・・地球は・・・どうなるんだろ?
って考えて頭がおかしくなります(笑)

投稿: Rossy | 2012/02/23 11:56

>Rossy さん

こんばんは~

遅くなってすみません。。。
Rossyさんも、このあたりお好きなんですねflair
過去の謎を考えるのはとても楽しいですが、
人類を含めた地球環境の今後を考えると・・・
どこに向かっていくのか心配ですよね。
少しでもよい方向に軌道修正できるといいのですが。。。

投稿: snufkin♪ | 2012/02/25 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141976/54025431

この記事へのトラックバック一覧です: カンブリアン ウォーズ:

« 受講後の楽しみ♡ | トップページ | きらきら・・・The Stars Are Ours »